高級賃貸の定義は

・高級賃貸ならではの設備や優れたサービスとは?

一般的なマンションへと、オートロックが完備されているのは常識ですが、高級賃貸の場合だと、普通のオートロックシステムを採用していない建物が、圧倒的に多い状態にあります。

例として挙げるのであれば、従業員がお客さんを社長室へと案内するように、もし来客があると、管理している方が上手く応対してくれて、高級賃貸に住んでいる人へと、本当に通して良い人物なのかを、予めちゃんとチェックしてくれます。

セキュリティレベルがもっと厳重な高級賃貸であると、来訪者側へとセキュリティカードを渡して行き、このカードをしっかりと首から下げてもらうように、厳しく管理しております。

高級賃貸内に設置していエレベーターへと、来訪者側が乗った際には、そのセキュリティカードが正確に反応を示して、訪問先である入居者が暮らしているところで、確実に止まる仕組みとなっています。

この管理人の業務を担当している方が、コンシェルジュの役割を、同時にきちんと果たしてくれます。

なので高級賃貸に入居している人の、どんな質問内容でも、はっきりと答えて、問題なく適切に対応してもらえます。

他にも入居者が引っ越しした時に出た、段ボールにおいてでも、条件など一切なく、素早く取りに来てくれたりします。